FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「悲観主義は感情で、楽観主義は意思の力による」  アラン(幸福論)

アランは「幸福論」の中で、
幸福になるには待っているだけはなく、
意思を持って行動をしなければ幸福になることはできないと述べている。

臨床をする中で、
「麻痺はどうしても残存してしまう」
「しびれ・・・、仕方が無いのかな」
と悲観してしまってはいないだろうか。

「取り組んでいけば、麻痺は治すことができる」
「しびれをとる方法は必ずある」
と楽観していかなくてはいけない。

そのためには、障害は必ず改善するという意思と覚悟が必要だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はるまるOT

Author:はるまるOT
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。