FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潜在能力を解放するのか、失った機能の再獲得をするのか

リハビリテーションで行っているのは、
脳卒中などの疾患により失われた機能を再び獲得するようにアプローチしているのだろうか。
それとも、残存した機能を効率的に使う方法を伝えているのだろうか。

アプローチをして即座に反応が変わるのは、その残存している能力を効率的に使えるようにしているのだと思う。
でも失った機能を獲得できるようにもしていきたい。
その気持ちが入り混じったまま臨床に取り組んでいるような曖昧さがアプローチの曖昧さにもつながる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はるまるOT

Author:はるまるOT
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。