FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ち上がり

端座位からの立ち上がり動作では、
臀部から大腿そして足底へと支持面が変化していく。
臨床では大腿まで重心移動を促すことができるが、
そこから足底へと支持面の変化がつながらない方が多くみられる。
大腿から足底へと力を伝えるのは下腿、つまり膝関節と足関節が重要。
膝関節は立位では関節面の接触面が多く安定するが、
端座位では膝関節は屈曲位となり、関節の連結が弱くなっている。
支持面を伝えるハンドリングも重要だが、
膝関節を連結する筋活動を高めるようなモールディングも大切。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はるまるOT

Author:はるまるOT
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。